京丹後で体験をお探しなら藤織の見学、体験しませんか。/遊絲舎

京丹後で貴重な体験!藤織体験をしませんか。

京丹後で唯一の体験!

京丹後での藤織体験

藤織り体験

藤といえば、4~5月にかけて、薄紫色のきれいな花を咲かせる植物として知られています。 他にも、籐籠などの藤細工を想像される方もいるのではないでしょうか。

でも、藤を使った布『藤布』はご存じでしょうか。 藤は縄文時代の古来より籠などの材料に使われてきました。丹後地方では、さらに藤蔓の内皮を使って布を織り生活着として愛用されてきました。 『遊絲舎(ゆうししゃ)』は、藤布を使った作品を体験できる施設です。 藤布を使ったコースターやしおり作りといった簡単な体験から灰汁炊き、藤こきといった本格的な体験まで、幅の広い体験をすることができます。 丹後のちりめんも有名ですが、京丹後に来られた時には藤布の体験も併せていかがでしょうか。

藤布しおり織り体験

所要時間 予約の必要 料金
30分程度 要(2日前 1000円

藤布コースター織り体験

所要時間 予約の必要 料金
40分程度 要(2日前) 1500円

藤こき体験

所要時間 予約の必要 人数/th> 料金
約60分(第3週に実施) 要(1週間前) 5人以上 1000円

灰汁炊き+はた織り体験

所要時間 予約の必要 人数/th> 料金
5~6時間(第2週に実施) 要(1週間前) 2~3人 3000円
Copyright(c) 2014 遊絲舎. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com